ロボットの仕組みを理解するためには大きく分けて2つの事を勉強する必要があります。

  • ギア、モーター、てこ、クランクなど物理的にものを動かすためのパーツの知識
  • 作ったロボットを意図通り動かすためのプログラミングの知識

IQKEYはパーツを組み合わせるだけで様々なロボットが作れる電動知育おもちゃ

その大きな特徴はなんといっても動きの原理が見えるギアなどが入った透明なパーツにあります。

中が見える事で幼稚園児など小さな子どもでもパーツがどのように動いているか?を目で見て確かめる事ができるため、特に遊びながらロボットを作るためのパーツの知識を得られる一挙両得なおもちゃなのです。

ロボットキットIQKEYの特徴

動きの原理が目で見える40種類のブロックパーツ

IQKEYパーツ IQKEY透明パーツ

冒頭でも書いたように透明なブロックの中にパーツが入っているためロボットを動かすための仕組みが目でみて理解できます。

百聞は一見にしかずという言葉通り、自分で組立て自分でどのように動いているかを確かめる事で動きの仕組みをしっかりと目で見て理解することができるでしょう。

ブロックパーツの組み合わせで40以上のロボットが作れる

IQKEY設計図

IQKEYはブロックパーツの組み合わせで様々なものを作る事が出来て、その数はなんと40種類以上!

難しそうだなぁと思うかもしれませんが、これらにはしっかり組み立て図がついています。

もちろんパーツは自由に組み合わせる事ができるので組み立てに慣れてきたらオリジナルのロボットを作る事もできるでしょう。

図面を見て組み立てる事で物事を順序立てて考える論理的思考を鍛えるだけでなく、オリジナルのロボットを作ることで創造力想像力物を立体的に見る力も身につきますね。

様々なメディアでも取り上げられているIQKEY

こんな魅力いっぱいのIQKEYはメディアでも色々と取り上げられている他、人工知能学会会長の松原仁先生も推薦する程、日本だけではなく海外でも人気が高まっています。

その魅力をもっと見てみましょう。

日本テレビ スッキリ

フジめざましテレビ

NKHまちかど情報室

ロボットキット IQKEYの種類と価格

IQKEYには値段に合わせて3種類の商品があります。

それぞれの価格を見てみましょう。

IQ KEY PERFECT1000【スイッチ付き】

IQKEY perfect1000

このページの最初の動画でも紹介されていた40種類以上のロボットが作れる説明書付きの最もスタンダードな商品です。

これを買えば自宅で長く遊びながら勉強できるでしょう。

価格:17,820(税込み)

IQ KEY ADVANCE1200【リモコン付き】

Perfect1000よりも高い商品です。

Perfect1000のブロックパーツがパーツ40種類・116個なのに対し、ADVANCE1200はブロックパーツが44種類・205個と個数にして2倍近く入っているため更に多くの組み合わせを楽しむ事ができます。

価格:23,760(税込み)

IQ KEY PERFECT400【お試し版】

IQKEY perfect400

パーツ数の少ないお試し版です。

お試しといっても10種類の組立図もついてくるので十分楽しむ事ができる商品です。

小さな子どもの入る友人へのプレゼントなどにおすすめです。

価格:8,640(税込み)