ロボット教室に興味があっても中々近くに教室がなくて通えないという人もいるでしょう。

そんな人にはロボット通信講座がおすすめです。

子ども一人では少しむずかしいかもしれませんが、テキストもついてくるので親子で楽しみながら勉強するにはちょど良いでしょう。

トータルでかかる金額も通うよりは安くすむので興味の有る方は一度検討してみてはいかがでしょうか?

かんたん!ロボット通信口座

robots_easy_example

Artecが販売しているブロックロボットとテキストを使ってロボットの作りかたを学ぶ通信講座です。

「ロボット」を作ることを通じて電気やモーターのこと、動くしくみなど、科学の基礎を学び理科に親しみ理系好きの子どもに育てる事を目的としています。

オリジナルのロボットを組み立てることは自分なりの創意工夫をすることで、複雑な動きを実現するための論理的な思考力や、楽しみながらやるからこその集中力などが養えます。

さらに、失敗や成功を繰り返しながら組み立てていくことで、モノ作りの難しさと楽しさを味わえるのも醍醐味です。

内容も用意されたテキストにそってまずはモーターや電気の仕組みをしり、ロボットが動くための仕組みをしり、実際に作ってみるという手順を踏むので子どもでも十分に一人で出来る内容でしょう。

分割払い(税込み)39,600円
一括払い(税込み)37,800円

かんたん!ロボット通信口座ロボットプログラミング通信講座

かんたん!ロボット通信講座のようにロボットを作った後にさらにプログラミングによりロボットを動かす内容も追加された講座です。

自分の思うようにロボットを動かすには、どのような命令をどんな順序で組めばいいかを考えなくてはいけません。これにより「論理的思考力」が育ちます。

またロボットを作ったけれどうまく動かないとき、その理由を調べ、解決しようとします。これにより「問題解決力」や物事を最後までやり遂げる「遂行力」「忍耐力」も育てられるでしょう。

これらは今の社会にとって必要な力であり、プログラミング自体も今後は出来ない事自体がマイナスとなるほど基本的な素養になるでしょう。

そんなことはないだろう?と思うかもしれませんが、今現在仕事でパソコンを使わない人はほとんどいませんよね?これと同じようにプログラミングも仕事に必要不可欠なスキルの一つとして重視されることが十分に考えられます。

実際に海外では小学校でのプログラミング教育が必修化されている所もあり、日本でも先日、必修化を進めることが発表されました。

今のうちからこういったスキルを磨いておくことは決して無駄にはならないはずですよね?

分割払い(税込み)73,000円
一括払い(税込み)69,800円